イラストレーター CS6 初心者向け ドーナッツ型に抜くには

こんにちは。フリーのWEBデザイナーnpigです。

今回はイラストレーターCS6を使った、円をドーナッツ型に抜く方法を書きます。

1、まずはファイル→新規でアートボードを設定
ドーナッツ型1

今回はRGBの設定で作成致します。
CMYKに変更の場合には左上にあるファイルから
ドキュメントのカラーモードから変更してください。

2、ドーナッツ型を作るために二つ丸を書きます。
ドーナッツ型2
左側のツールバー、Tの下にあるツールをクリックすると長方形や楕円形、
様々な種類が出てきます。
その中から楕円形をクリック。
アートボード上でダブルクリックするとサイズを決めることができます。
今回は先に大きいのを500×500、小さいのを400×400で作成。
二つ重ねて、ドラッグして二つを選択。
ウインドウから整列にチェック。
するとオブジェクトの整列とオブジェクトの分布と書いた箱が出てきます。
それを使って横も縦もそろえることができます。
※整列が終わったら箱内の右上✖ボタンを押せば箱が閉じれます。

3、いよいよドーナッツ型へ
ドーナッツ型3

前面の小さな丸を選択ツールで必ず選択しておいてください。
選択している状態で。
オブジェクト→パス→背面のオブジェクトを分割
これでできます!!
分割後一旦選択を解除して小さい丸を選択し、横にずらしてもらうとよくわかります!!
下記のようにこんな感じになります。

ドーナッツ型4

バックスペースで小さいのは消してください!
以上でドーナッツ型の切り抜きはおしまいです。
実際私もメッチャ悩みながら見つけたものなので、それぞれのやりやすい方法を見つけていただければと思います。
初心者以外にもお役にたてるとうれしいです!
また気づいたことあれば書き留めてゆきます★